羽咋市

  • 文字の大きさ・色の反転
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色反転
  • Translation
  • english
ホーム くらし お知らせ イベント 手続き・申請・業務内容 各科・施設
  • 最終更新日時 2014年12月11日(木曜日) 14時50分
  • コンテンツID  3-23-303-4390
  • 印刷用ページ

特別展「古代寺家遺跡の世界」開催中

情報発信元 羽咋市歴史民俗資料館  

古代寺家遺跡のナゾにせまる!


日 程  平成24年10月6日(土)〜11月25日(日) 会期中無休
時 間  9:30〜17:00(入館は16:30まで)
料 金  会期中無料
会 場  羽咋市歴史民俗資料館


羽咋市歴史民俗資料館開館30周年記念 寺家遺跡国史跡指定記念
「古代寺家遺跡の世界 〜神が宿り、国家と交わる〜」


寺家遺跡は、祭祀信仰に関連する遺跡として学術上価値が高いことが認められ、平成24年1月に国の史跡に指定されました。寺家遺跡の調査成果は、奈良・平安時代において、「神」に対する祭祀や信仰が、どのように在ったのかを解明するための、全国でも類ない学術的成果となっています。
特別展では、この史跡指定を記念して、「なぎさの正倉院」とも異名をとる寺家遺跡の豊富な祭祀遺物群を、地元である羽咋において一堂に会して展示し、古代寺家遺跡の祭りと祈りの姿にせまります。
学芸員による展示解説のほか、寺家遺跡研究の第一人者である小嶋芳孝教授の特別講座も開催しますので、ぜひご観覧ください。


◆開催期間

  日 程  平成24年10月6日(土)〜11月25日(日) 会期中無休
  時 間  9:30〜17:00(入館は16:30まで)
  料 金  無料
  会 場  羽咋市歴史民俗資料館
               
◆関連イベント

【学芸員による展示解説と学習会】
 「小嶋教授の講座の前に…学芸員とまなぶ古代寺家遺跡の世界」

  日 時  平成24年10月20日(土) 13:00〜
  会 場  羽咋市歴史民俗資料館研修室
  講 師  中野 知幸(羽咋市歴史民俗資料館学芸員)
  申込み  要申込み(電話もしくは電子メール post@city.hakui.lg.jp)
 

【学芸員による展示解説】
  日 時  平成24年11月3日(土)文化の日 13:00〜
        平成24年11月24日(土) 13:00〜
  講 師  中野 知幸(羽咋市歴史民俗資料館学芸員)
  申込み  不要


【特別講座】
 「寺家遺跡から見た能登の歴史」

  日 時  平成24日11月4日(日) 13:00〜
  会 場  羽咋市歴史民俗資料館研修室
  講 師  小嶋 芳孝(金沢学院大学歴史文化学科教授)
  申込み  要申込み(電話もしくは電子メール post@city.hakui.lg.jp)

ご案内

開催期間2012年10月6日(土曜日)〜2012年11月25日(日曜日)
場所羽咋市歴史民俗資料館

地図

関連書類

※ダウンロードします(関連書類をご覧になるには

くらしの分類

くらし 楽しむ・交流 [生涯学習公民館]

観光 文化財・歴史 [文化財歴史イベント寺社・史跡羽咋市歴史民俗資料館]

市政情報 教育文化 [学校教育生涯学習文化財]

  • 最終更新日時 2014年12月11日(木曜日) 14時50分
  • コンテンツID  3-23-303-4390
  • 印刷用ページ
情報発信元
電話番号 0767-22-5998
ファックス 0767-22-4468
メールアドレス post@city.hakui.lg.jp(返信が必要な場合は、メール本文にお名前・ご住所をご記入下さい)