羽咋市

  • 文字の大きさ・色の反転
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色反転
  • Translation
  • english
ホーム くらし お知らせ イベント 手続き・申請・業務内容 各科・施設
  • 最終更新日時 2015年12月10日(木曜日) 10時24分
  • コンテンツID 2-23-2194-6440
  • 印刷用ページ

獣害を特産に転換する取り組みをはじめました

情報発信元農林水産課 農林水産課 ふるさと振興係 庁舎2階

〜獣害を特産に転換する取り組みをはじめました〜

 平成27年度より羽咋市では、近年山沿いを中心としたイノシシ(害獣)の被害が著しく、山間部をはじめ、山沿いの農業存続が危ぶまれています。被害の多い地区では電気柵・おりを設置するなど、被害の拡大を防いでいますが、この状況が続けば農業を行う土壌が失われ、離農が進むとともに、能登固有の美しい里山の景観・文化の伝承がますます困難になっていくと考えられます。
 この状況の中、市では獣肉処理施設を設置し、有害駆除されるイノシシを食肉や加工品として活用を図ることで、農業の活性化はもとより新たな特産や雇用創出に向け研究を行っています。
 市では、イノシシの特産化に意欲があり、羽咋の地に移住してきた若者たちと一緒に事業を推進していきます。

平成27年10月25日(日)より受け入れを開始しました。 


1.営業日  イノシシの受け入れ 日・月・火 
         8:30〜12:00

        イノシシ肉・革製品のお問い合わせ 月〜金
         9:00〜16:00

        イノシシ肉一般向け販売 金(事前にお問い合わせください)
        15:00〜18:00
            
      ※祝日・年末年始は休業ですが、平日は営業日以外でも受け入れ可能な場合があります。

イノシシの捕獲などにより不在の場合がありますので、まずは一度お問い合わせください
0767−26−2944


2.受け入れ(引取り)のエリア
   当面、施設から20km程度の距離で運営を行っていきます。
  いずれは、買い取りや、持ち込んだ方にお礼をと考えていますが、今のところ職員が現地にうかがいイノシシを引
  き取ります。
   ※添付ファイルにイメージ図

      
      
3.施設の概要について
     (1)名 称 羽咋市獣肉処理施設
         ※ 屋号等については、今後決定
     (2)所 在 羽咋市飯山町ヲ32
     (3)面 積 121.9平方メートル
     (4)構 造 鉄骨平屋造

4.イノシシ肉の価格について
   作成中につき順次公開します!!

5.その他 独立したホームページを作成していきますが、当面は市のホームページで情報発信をしていきます。

ご案内

お問合せ先 電話番号0767-22-1116
FAX番号0767-22-9225

関連書類

※ダウンロードします(関連書類をご覧になるには

くらしの分類

くらし 生活環境 [ペット・動物]、事業・事業支援 [商工業農林水産]

観光 観光 [飲食・土産]

市政情報 まちづくり [環境農業]

もしものとき もしものとき [鳥獣・虫・魚食物・食品]

  • 最終更新日時 2015年12月10日(木曜日) 10時24分
  • コンテンツID 2-23-2194-6440
  • 印刷用ページ
情報発信元
農林水産課 農林水産課 ふるさと振興係 庁舎2階
電話番号 0767-22-1116
ファックス 0767-22-9225
メールアドレス post@city.hakui.lg.jp(返信が必要な場合は、メール本文にお名前・ご住所をご記入下さい)