羽咋市

  • 文字の大きさ・色の反転
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色反転
  • Translation
  • english
ホーム くらし お知らせ イベント 手続き・申請・業務内容 各科・施設
  • 最終更新日時 2017年10月17日(火曜日) 15時56分
  • コンテンツID 2-23-4-6676
  • 印刷用ページ

羽咋市短期移住体験住宅受付開始

情報発信元企画財政課 移住総合相談窓口 

羽咋市にちょっとだけ住んでみませんか?

 豊かな田園風景、風情が漂う神社仏閣、心が癒される砂浜など、羽咋市には魅力あふれる場所がたくさんあります。
 また、県都・金沢にも近い距離であり、「ほどよい田舎」を実感できる「まち」です。
 羽咋市への移住を検討している方を対象として、羽咋市での生活を短期間体験できる「短期移住体験住宅」を貸し出します。移住を検討しているが、いきなりの移住に不安がある方、農業体験をしてみたい方、ぜひご活用ください。
 
 

「短期移住体験住宅」には家電や、家財道具、布団等備品(石鹸や、ティッシュペーパー、タオル等の日常消耗品を除く)が整備されております。

 物件概要 
   「酒井体験住宅」(自然栽培チャレンジハウス)
   住所  羽咋市酒井町モ83番地1
   構造  木造2階建て(体験利用できるのは1階のみ)
   面積  207.66平方メートル
   駐車場 普通車4台程度駐車可能
   備考  管理人である地域おこし協力隊員が住居として2階部分を使用しております。
 
   「粟生体験住宅」
   住所 羽咋市粟生町リ74番地
   構造 木造2階建て(体験利用できるのは1階のみ)
   面積 225.88平方メートル
   駐車場 普通車2台駐車可能(玄関前1台、屋根付駐車場1台)
       ※屋根付駐車場は車高180cm程度まで駐車可能

 備品・・・テレビ、洗濯乾燥機、冷蔵庫、電子レンジ、オーブントースター、ポット、ガスコンロ、炊飯器、掃除機、ファンヒーター、ドライヤー、アイロン、扇風機
 (石鹸や、ティッシュペーパー、タオル等の日常消耗品は持参ください)

 利用条件・・・羽咋市への移住を検討している方(審査有)
        ※粟生体験住宅は移住体験の報告提出、および1日は農業体験プログラムに参加いただける方
        ※酒井体験住宅は自然栽培希望者のみ(農業体験プログラムに複数日参加いただける方限定)

 利用料金・・・無料(酒井体験住宅は自然栽培を希望している方限定)
 
 入居期間・・・5日間まで

 

     
 


ご案内

料金無料
申込み情報電話等にて仮申請後、利用14日前までに申請書にて申込み
お問合せ先 移住総合相談窓口
電話番号0767-22-7192
FAX番号0767-22-7135
メールアドレスiju@hakui.lg.jp

くらしの分類

市政情報 まちづくり [定住促進]

  • 最終更新日時 2017年10月17日(火曜日) 15時56分
  • コンテンツID 2-23-4-6676
  • 印刷用ページ
情報発信元
企画財政課 移住総合相談窓口 
電話番号 0767-22-7162
ファックス 0767-22-7135
メールアドレス post@city.hakui.lg.jp(返信が必要な場合は、メール本文にお名前・ご住所をご記入下さい)