羽咋市

  • 文字の大きさ・色の反転
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色反転
  • Translation
  • english
ホーム くらし お知らせ イベント 手続き・申請・業務内容 各科・施設
  • 最終更新日時 2017年12月14日(木曜日) 15時24分
  • コンテンツID 2-23-1-7913
  • 印刷用ページ

寺家遺跡の価値伝える【シンポジウムを開催しました】(平成29年度)

情報発信元秘書室  庁舎3F

〜彩色発見などの調査結果を報告、多角的な価値付けが可能に〜

 11月5日、コスモアイル羽咋でシンポジウム“史跡寺家遺跡を「知り、守り、伝える。」”が開かれました。

 講師を務めた文化庁記念物課主任調査官の佐藤正知氏は「気多大社を中心に周辺の関連文化財を捉えることで、寺家遺跡の価値を生かすことができる」と気多大社の重要性を強調。

 また、専門家らが、どのように史跡を地域で生かすか話し合い、その整備方針について参加者とともに理解を深めました。

 寺家遺跡は、奈良・平安時代を中心とした古代祭祀(さいし)遺跡で、平成23年度に国史跡に指定され、今年度から市がその整備計画を具体化する予定です。



くらしの分類

観光 文化財・歴史 [文化財寺社・史跡]

市政情報 広報広聴 [はくいピックアップ]

  • 最終更新日時 2017年12月14日(木曜日) 15時24分
  • コンテンツID 2-23-1-7913
  • 印刷用ページ
情報発信元
秘書室  庁舎3F
電話番号 0767-22-0771
ファックス 0767-22-8109
メールアドレス post@city.hakui.lg.jp(返信が必要な場合は、メール本文にお名前・ご住所をご記入下さい)