羽咋市

  • 文字の大きさ・色の反転
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色反転
  • Translation
  • english
ホーム くらし お知らせ イベント 手続き・申請・業務内容 各科・施設

お知らせ

キーワード検索

「「陟托スセ鬩戊侭ホ醍ケァ?スオ郢ァ?ス、郢晢スォ邵コ迹夊ェ?闕ウ荵昶??郢ァ蜿・蠎?髢ュ?スス隲、?スァ邵コ蠕娯旺郢ァ蜿・??スエ陷キ蛹サ竊鍋クコ?スィ郢ァ荵昶?狗クコ蟠趣ス。謔溯劒邵コ?スォ邵コ?ス、邵コ?邵コ?スヲ」の関連情報」には92件のお知らせがあります。

前のページ
1   2   3   4   5   6   7   8   9   10
次のページ

釜屋・大川で、共同避難訓練(平成24年)

 平成24年7月8日、午前9時に、千里浜海岸沖でマグニチュード9.0、震度7の地震が発生したとの想定で、釜屋町と大川町が共同による避難訓練を実施しました。  指定避難場所でもある羽咋工業では、休日にもかかわらず180人以上の同校生徒らも参加。  「大丈夫ですか。避難場所はこちらです」と大きな声で誘導しながら、車イスに乗ったお年寄りの介助をしていました。  時折、先生から「恥ずかしがらずに、もっと大きな声で」と指導を受けながらも、テキパキと行動していました。

  • 羽咋市役所 秘書室
  • お知らせ
  • 2012年9月19日 08時57分

飯山町で合同避難訓練(平成24年)

 平成24年6月29日、邑知保育園と邑知小学校、飯山町会が、今年初めて大地震と津波を想定した合同避難訓練を実施しました。  園児や児童、地元自衛消防団員らは、避難場所となった長松寺(標高25m)までの坂道を約10分で上り切りました。  日よけ帽をかぶった園児は「本当の地震やと思って一生懸命歩いたら、汗でビチョビチョや」と緊張した面持ちで答えてくれました。  避難場所では、市女性消防団員が紙芝居を用いて「地震が起きたらどうするの?」と尋ねると、園児は「机の下に隠れてから、長松寺に逃げる」と答え、早くも訓練の成果が表れていました。

  • 羽咋市役所 秘書室
  • お知らせ
  • 2012年9月19日 08時56分

旭町防災避難訓練を、初めて実施(平成24年)

 平成24年6月24日(日)、旭町町会は、約100世帯160人の住民が参加のもと、初めてとなる大規模な“防災避難訓練”を実施しました。  午前8時30分に千里浜海岸沖でマグニチュード9.0、震度7の地震が発生し、旭町も甚大な被害を受け、さらに、津波も発生。市街地へ向かっているとの想定で行われました。  若狭隆太郎町会長は「自分たちの地域、そして自分たちの命は、自分たちで守る必要があります。このような訓練は実施してみて初めて気付くことがあるはずです」と力強く語ってくれました。  市役所横体育館に班ごとに参集した住民らは、反省や感想、気付いたことなどを話し合った後、羽咋消防署員の指導のもと、心肺蘇生法や水消火器を使った消化訓練などを行いました。

  • 羽咋市役所 秘書室
  • お知らせ
  • 2012年9月19日 08時54分

県原子力防災訓練に初めて参加

 6月9日(土)に、県原子力防災訓練が行われました。  昨年3月に発生した東京電力福島第一原子力発電所の事故を受け、防災対策を重点的に充実すべき地域の範囲のめやすが30キロに拡大したことを踏まえ、30キロ圏内にある羽咋市を含む県内8市町が参加しました。  午前7時20分に発生した地震により、志賀原子力発電所2号機において事故が発生したとの想定で実施。  市は、通報を受け、午前7時30分に災害対策本部を設置し、モニタリング訓練や広報訓練、退避等措置訓練を行いました。  今回の訓練には、市内7町会から約70人の市民の方々にも参加いただきました。  

  • 羽咋市役所 秘書室
  • お知らせ
  • 2012年6月14日 12時37分

融資保証金詐欺にご注意ください。

平成24年になり、県内で多発中! 「振り込め詐欺」の手口

  • 羽咋市役所 商工観光課
  • お知らせ
  • 2012年2月3日 16時48分

お宅には住宅用火災警報器が設置されていますか?

 平成23年8月現在、羽咋郡市の住宅用火災警報器設置率は71.2%で、石川県内の設置率でワースト1という残念な結果になりました。  住宅用火災警報器は、あなたとあなたの家族の命・財産を守る守護神です。  就寝する部屋に設置する(2階に寝室がある場合は階段室にも必要)また、設置義務はありませんが、台所に設置すると安心です。 ○設置済シールを入手するには? 住宅用火災警報器を設置したご家庭で、まだ設置済みシールを受け取っていない方は、市環境安全課または羽咋消防署、町会長に申し出てシールを受け取ってください。 ○設置済シールを貼付する場所は? 玄関先(玄関扉付近)のみやすいところに貼ってください。 ◎設置率100%を目指した設置済シール導入の趣旨をご理解いただき、住宅用火災警報器が未設置のご家庭は、機器の設置とシールの貼付にご協力をお願いします。

  • 羽咋市役所 環境安全課
  • お知らせ
  • 2011年11月9日 17時26分

突然自宅を訪れる貴金属等の買い取りサービス(押し買い)のトラブル

【事例】  貴金属の買い取り業者が、「不要の貴金属を鑑定してあげる」などと突然訪問して来た。  貴金属を出すまで居座られ、まだ他にもあるだろうとすごまれた。現金を受け取ったが、書類を書かされた。  受け取った領収証には金額だけが書かれており、明細は書いてなかった。  取り戻そうとしても、連絡先が分からない。  平成23年以降、このような相談が増えています。

  • 羽咋市役所 商工観光課
  • お知らせ
  • 2011年8月9日 09時37分

未公開株の勧誘

【事例】 A社から電話で、「資源リサイクル会社を市内で建設する会社があるが、そのC社の株を持っていないか?持っていれば高価で買い取る」と突然電話がかかった。数日後、B社から電話で「C社の株を持っていないか?C社は将来性のある事業を展開する」と電話があった。 その後1週間ほど後に、D社と名乗る業者から電話で、「あなたは、C社の未公開株を50人に買い取り申請してもらう抽選に当選した。ぜひ買い取ってほしい」との内容であった。A社、B社と2社も高額で買い取るとの電話があったことを思い出したが、C社の未公開株を購入しても大丈夫か?

  • 羽咋市役所 商工観光課
  • お知らせ
  • 2011年8月9日 09時37分

平成21年度秋の全国交通安全運動 羽咋・氷見合同交通安全キャンペーン【動画あり】

9月29日(火)、秋の全国交通安全運動(9月21日〜9月30日)の期間にあわせて、羽咋・氷見交通安全県境キャンペーンが氷見市のチェーン脱着所で行われました。  両市の警察署や推進隊、また邑知小学校(6年生34人)と明和小学校(4、5、6年生35人)の児童などがこのキャンペーンに参加し、両小学校の児童代表によって交通安全宣言を行いました。  また、安全運転啓発運動として、道路を通過するドライバーの皆さんに「気をつけて安全運転して下さい」と声掛けをしました。  みなさん、交通安全週間に関わらず、常日ごろから安全運転を心がけましょう。

  • 羽咋市役所 秘書室
  • お知らせ
  • 2011年5月9日 10時31分

東北地方太平洋沖地震の救援物資(終了しております)

被害を受けられた地域に対して必要な支援を行うために募集していた救援物資は受け付けを終了しました。 市民の皆さまからの温かいご支援、誠にありがとうございました。

  • 羽咋市役所 総務課
  • お知らせ
  • 2011年4月4日 16時18分
前のページ
1   2   3   4   5   6   7   8   9   10
次のページ