羽咋市

  • 文字の大きさ・色の反転
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色反転
  • Translation
  • english
ホーム くらし お知らせ イベント 手続き・申請・業務内容 各科・施設

お知らせ

キーワード検索

「ライフイベント ライフイベント [出産・育児]」には12件のお知らせがあります。

1   2
次のページ

子どもの健康相談

☆妊婦健康相談☆  マタニティライフをいきいきと過ごすには、何よりも一人で頑張り過ぎないことです。  保健師や管理栄養士が相談に応じています。 ☆育児相談・栄養相談☆  子どもを育てることに自信を失いそうになった、発達が心配、そんなときは一人で悩まないで下さい。  保健師や管理栄養士が相談に応じています。

  • 羽咋市役所 健康福祉課
  • お知らせ
  • 2017年11月20日 08時19分

病児・病後児保育利用料の助成について

多子世帯の経済的負担を軽減し、子育て支援の充実を図ることを目的に、病児・病後児保育を利用した場合の利用料の一部を助成します。

  • 羽咋市役所 健康福祉課
  • お知らせ
  • 2017年11月1日 17時47分

まんまくらぶのご案内

 お子様の発達に合わせた離乳食の進め方や調理方法について実習します。 離乳食の実習中は、ファミリーサポートセンター提供会員がお子様のお世話をしてくれますので安心して実習できます。 ※開催日の1週間前までに予約が必要です。

  • 羽咋市役所 羽咋すこやかセンター
  • お知らせ
  • 2017年4月25日 14時52分

平成29年度 母子健康カレンダー&予防接種カレンダー

母子カレンダーには乳幼児健診やまんまくらぶ、あそびの教室、両親学級等の日程が記載されています。 予防接種カレンダーにはお子さんの定期予防接種の種類や接種回数、標準的接種年齢、接種券有効期限等が記載されています。 下記関連書類からダウンロードすることができますのでご活用ください。

  • 羽咋市役所 羽咋すこやかセンター
  • お知らせ
  • 2017年3月10日 13時07分

結婚・縁結び応援プロジェクト第2弾! 3月12日開催

羽咋市は「羽咋創生」として、縁結びパーティーを開催します。 女性は巫女の衣装に身を包み、「入らずの森」と呼ばれる気多大社の聖域で禊(みそぎ)を行っていただきます。 「利家とまつ結婚式」に参列した後は「料亭四季の料理まつお」(羽咋市内)で開催される「縁結びパーティー」にご参加いただきます。 羽咋市産食材をふんだんに使用した料理と地酒を味わいながら、運命の相手を見つけましょう。

  • 羽咋市役所 企画財政課
  • お知らせ
  • 2016年1月23日 09時10分

結婚・縁結び応援プロジェクト第1弾! 3月12日開催

羽咋市は「羽咋創生」として、市内で定住を考える独身男女の「結婚」と「縁結び」を応援します。 羽咋市内に定住を予定している未婚男女(限定3組)に、縁結びで知られる気多大社(羽咋市寺家町)の「利家とまつ結婚式」をプレゼントします! これを機会に結婚したい、プロポーズしたい! 入籍したが挙式はできなかった方など、羽咋市民の結婚を応援します。 また、結婚式の後は、「料理四季の料理まつお」(羽咋市川原町)で開催される「縁結びパーティー」にご招待します。 このパーティーでは、羽咋市産の食材を使用した料理と地酒を振舞います。

  • 羽咋市役所 企画財政課
  • お知らせ
  • 2016年1月23日 09時09分

子育て世帯臨時特例給付金の受付が始まりました。

この事業は消費税率引上げの影響等を踏まえ、子育て世帯に対して、臨時特例的な給付措置として実施するものです。 支給要件は以下のとおりであり、給付金を受け取るためには必ず申請が必要です。 必ず期間内に申請書を提出してください。(郵送での提出も可能です)

  • 羽咋市役所 市民窓口課
  • お知らせ
  • 2015年6月1日 18時16分

各種健康・育児相談

健康推進係では、保健師・管理栄養士が以下の相談を随時受け付けています。 健康づくり全般  健康相談 (心のケアサポート)  栄養・食生活相談 出産育児関連  子育てに関する相談 (両親学級、あそびの教室、まんまクラブ)  予防接種の相談 相談時間は、土日・祝祭日・年末年始を除く8時30分〜17時15分です。電話や来所、訪問での相談対応も行っています。

  • 羽咋市役所 健康福祉課
  • お知らせ
  • 2014年12月26日 17時06分

子ども・子育て新制度

 平成24年8月に成立した、いわゆる「子ども・子育て関連3法」(※)に基づく、幼児期の学校教育・保育、地域の子ども・子育て支援を総合的に推進する「子ども・子育て支援新制度(以下、「新制度」)」が、平成27年4月からスタートします。  新制度では、国が定める「基本指針」に基づき、地域のニーズを反映した「子ども・子育て支援事業計画」を策定することとされています。 羽咋市でも、平成25年度から「羽咋市子ども・子育て会議」を設置し、子ども・子育て支援新制度の実施に向けた検討を行なっています。

  • 羽咋市役所 健康福祉課
  • お知らせ
  • 2014年12月10日 17時45分

羽咋市ファミリー・サポート・センター

子育てを応援してほしい方(依頼会員)、子育てを応援したい方(提供会員)が、お互いに助けたり助けられたりする子育ての相互援助を行う会員組織です。  【依頼会員】 生後2ヶ月〜小学校6年生までの子どもの保護者で羽咋市内に居住し、対象児童と同居している方  【提供会員】 心身ともに健康で、自宅で子どもを預かることができる20歳以上の方         (子育てに関する講習を受けていただきます。)         ※資格経験の有無、性別は問いません  【両方会員】 依頼会員と提供会員を兼ねる方(両方に登録できます) ≪どんな活動?≫  ・保育施設等への送迎や施設の開所前、閉所後の預かり  ・学童保育クラブ終了後の預かり  ・保護者の病気、介護、急用等のときの預かり  ・保護者がリフレッシュするための外出時の預かり  ・子どもを連れて出にくいときや、通院等の際の預かり  ・病後児の預かり

  • 羽咋市役所 健康福祉課
  • お知らせ
  • 2014年12月8日 16時15分
1   2
次のページ