羽咋市

  • 文字の大きさ・色の反転
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色反転
  • Translation
  • english
ホーム くらし お知らせ イベント 手続き・申請・業務内容 各科・施設

お知らせ

キーワード検索

「くらし 生活環境 [その他環境・温暖化]」には39件のお知らせがあります。

1   2   3   4
次のページ

市内における環境放射線量

 羽咋市内には放射線量を計測するモニタリングポストが12箇所設置されています。  モニタリングポストの計測値は石川県環境放射線データリアルタイム表示で確認できます。    (下記にリンク先があります)  さらに羽咋市では、サーベイメータと簡易型線量計を用いて、海岸(毎月、第一月曜日)で放射線量の計測を実施しています。   市内の海岸の放射線量

  • 羽咋市役所 環境安全課
  • お知らせ
  • 2018年1月16日 16時10分

ハチの巣を駆除したい

 夏から秋にかけてスズメバチなどハチの活動が活発になり、市民の皆様から宅地内等でのハチの巣の駆除のご相談がありますが、市ではハチの巣の駆除は行っていりません。  ハチの巣の駆除につきましては、その土地の所有者または管理者の方にお願いしています。

  • 羽咋市役所 環境安全課
  • お知らせ
  • 2017年10月5日 10時13分

なぎさクリーン運動が実施されました(平成29年度)

 7月9日早朝、市民憲章実践活動として、千里浜海岸、釜屋海岸、一ノ宮海岸、柴垣海岸で、なぎさクリーン運動が実施されました。  地元住民、学生、社会人などが参加し、合計2.27トンのごみを回収しました。

  • 羽咋市役所 秘書室
  • お知らせ
  • 2017年8月7日 09時56分

ポリタンクの海岸漂着について

 石川県からポリタンクの漂着に関する情報提供がありました。  ポリタンクの海岸漂着については、今月中旬から23日までに、山口県から兵庫県の日本海側の海岸にハングル文字表記のあるポリタンクが漂着する事例が報告されており、一部の回収されたタンクに強酸性の液体があることが確認されています。  市では、昨日、今日と捜索したところ、羽咋市内の海岸からポリタンクが43個漂着しているのを確認し、回収しました。  なお、市が回収したポリタンクはすべてふたが開いており空の状態です。  つきましては、もし海岸で同様の漂着物を発見した場合には、次の点にご注意願います 。

  • 羽咋市役所 環境安全課
  • お知らせ
  • 2017年2月28日 18時48分

千里浜(ちりはま)再生プロジェクト

千里浜なぎさドライブウェイは、日本国内で唯一の車で走れる砂浜です。 その貴重な砂浜が、1年間に約1mずつ侵食され、海岸線が後退しています。 このままでは、千里浜なぎさドライブウェイが無くなってしまうかもしれません。 そこで、平成23年から千里浜再生プロジェクト委員会(石川県)と千里浜海岸保全・利活用推進協議会(羽咋市と宝達志水町)は、「千里浜再生プロジェクト」と題し、海岸保全と利活用推進に関する住民意識の向上を図ることを目的とし、住民と一体となった様々な取り組みを始めました。 千里浜海岸の侵食を食い止め、広い砂浜の復活を目指して頑張りましょう! これからも、さらにステップアップしたユニークなイベントを行いますので、皆さんのご協力をお願いいたします!!

  • 羽咋市役所 地域整備課
  • お知らせ
  • 2017年2月6日 09時00分

大気汚染物質等の測定について

現在、お知らせしている項目は以下のとおりです。 それぞれのリンク先ページでご確認ください

  • 羽咋市役所 環境安全課
  • お知らせ
  • 2017年1月5日 09時11分

微粒子状物質(PM2.5)に関する情報について 

 石川県では、平成25年3月から、国の定める暫定指針等を踏まえ、微小粒子状物質(PM2.5)の濃度が1日平均値70マイクログラム/m3を超えると予測される日には、「PM2.5に関する注意喚起情報」を発表し、市町及び関係機関等へ連絡するとともに、県のホームページのほか、テレビ、ラジオなどで県民のみなさんにお知らせすることになりました。  なお、「PM2.5に関する注意喚起情報」は、国の定める暫定指針に基づき、次のとおり発表又は解除します。

  • 羽咋市役所 環境安全課
  • お知らせ
  • 2017年1月5日 08時59分

緊急速報メール(エリアメール)による災害情報の提供について

 羽咋市では、災害の発生が予想される等の緊急時に、NTTドコモ、au by KDDI、ソフトバンクが提供している緊急速報メールと連携して、市から災害時の避難情報等を市内の携帯電話に一斉配信します。該当する機種ならば、登録は不要で、メール受信について月額使用料のほか情報料も含め一切無料です。 ◇対応機種と受信設定 緊急速報メールを受信するには、携帯電話が緊急速報メール対応であるにことに加えて、機種によっては受信設定が必要な場合があります。対応機種や受信設定の詳細については、各社の関連サイトまたは購入販売店でご確認ください。

  • 羽咋市役所 環境安全課
  • お知らせ
  • 2016年12月27日 13時52分

羽咋市における徴小粒子状物質(PM2.5)への対応について

【羽咋市の対応】  羽咋市では、石川県の発表を受け、環境安全課から直ちに関係各課及び関係施設等へ電話及び電子メールで、注意喚起情報を連絡します。  また、防災行政無線や広報車などにより、市民にお知らせするとともに、市のホームページで注意喚起情報及び行動の目安などの情報を提供します。 【注意喚起情報が発表された場合の「行動の目安」】  暫定指針値(1日平均値70μg/㎥)を超えても、すべての人に必ずしも健康に影響が生ずるものではありませんが、次の行動の目安を参考とされるようお知らせします。 ・屋外での長時間の激しい運動や不要な外出をできるだけ減らすようにしてください。 ・屋内においても、換気や窓の開閉を必要最小限にするなどして、その吸入を減らすことに留意してください。 ・呼吸器系や循環器系疾患のある方、子ども、高齢者等は、体調に応じて、より慎重に行動してください。

  • 羽咋市役所 環境安全課
  • お知らせ
  • 2016年12月22日 13時17分

千里浜海岸の保全対策

 千里浜海岸の保全対策については、昭和59年より年間平均約5,000㎥の陸上からの養浜を行っています。  

  • 羽咋市役所 地域整備課
  • お知らせ
  • 2016年10月25日 14時37分
1   2   3   4
次のページ