羽咋市

  • 文字の大きさ・色の反転
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色反転
  • Translation
  • english
ホーム くらし お知らせ イベント 手続き・申請・業務内容 各科・施設
  • 最終更新日時 2017年11月2日(木曜日) 08時57分
  • コンテンツID 1-23-23-23
  • 印刷用ページ

監査委員事務局

監査委員の仕事

1、監査委員
  監査委員は、公正で合理的かつ能率的な市の事務事業の執行を確保するため、最小の経費で最大の効果をあげているか、組織や運営の規模が適正か、また、法令等に従って業務が適正に行われているかなどについて監査等を実施する独立の執行機関で、地方自治法によって設置が義務付けられています。
  本市の監査委員の定数は2名で、専門的知識を有する識見の委員が1名、市議会議員の中から選任される委員が1名で、市長が市議会の同意を得て選任します。

2、主な仕事
  
  ○例月現金出納検査
   一般会計及び特別会計、上下水道事業会計について、現金の出納、保管が適正に行われているか、毎月検査します。

  ○定期監査
   財務に関する事務の執行及び経営に係る事業の管理を、全課を対象に年1回監査します。

  ○決算審査
   市長の依頼により、決算書の内容が正確か、予算が効率的に執行されているか、会計処理が適正か審査します。

  ○基金運用審査
   基金の運用状況を示す書類の計数を確認するとともに、基金の運用が適正かつ効率的に行われているか審査します。

  ○財政援助団体等監査
   市が補助金等を交付している団体、出資団体及び公の施設の指定管理者に対し、その財政的援助等に係る出納その他の事務の執行が適性かつ効率的に行われているか監査します。

3、監査委員名簿

  職 名  氏  名         任  期
  識見の委員(代表監査委員) 平成26年10月5日〜平成30年10月4日
  村田 克己
 議選の委員  塩谷 久司 平成29年10月6日〜平成33年 9月29日

地図

くらしの分類

市政情報 その他 [各課]

関連情報
  • 最終更新日時 2017年11月2日(木曜日) 08時57分
  • コンテンツID 1-23-23-23
  • 印刷用ページ