羽咋市

  • 文字の大きさ・色の反転
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色反転
  • Translation
  • english
ホーム くらし お知らせ イベント 手続き・申請・業務内容 各科・施設
  • 最終更新日時 2009年4月3日(金曜日) 16時43分
  • コンテンツID 4-23-13-173
  • 印刷用ページ

上下水道使用についての手続き

情報発信元 地域整備課 庁舎2F

手続きはお早めに

上下水道をご利用になる場合は開栓・閉栓の手続きが必要です

上水道の使用を始めるとき(下水道の使用を始めるときも同じ届出用紙です)
事前に届出が必要です。届出用紙は上下水道課に備え付けてあります。

受付時間
 月曜日から金曜日の午前8時30分〜午後5時15分、年末年始及び祝日を除きます。

用紙「給水装置開栓届」

    印鑑は必要ありません。
    料金にかかるトラブル防止のため、電話での受付はしていません。
    当日に届出ても対応できない場合があります。
    開栓手数料1,000円を納入いただきます。

上水道の使用をやめるとき(下水道の使用をしなくなるときも同じ届出用紙です)
事前に届出が必要です。届出用紙は上下水道課に備え付けてあります。

用紙「給水装置閉栓届」

    印鑑は必要ありません。                    
    料金にかかるトラブル防止のため、電話での受付はしていません。 
    閉栓手数料1,000円を納入いただきます。          
    届出をしないといつまでも水道料金、下水道使用料がかかります。
    ※長期間水道を使用しないときにも届出していただくとお得です。

水道工事について
 新規に水道を引く・メーターを移動する・メーター口径を変更するときは、事前に届出が必要です。届出用紙は上下水道課に備え付けてあります。

用紙「給水装置工事申込書」
いずれも羽咋市が指定する業者による給水工事が必要となります。

排水設備工事について
 市では、市民の皆様に排水設備や水洗トイレの工事を安心して行っていただけるよう排水設備工事指定業者を指定し工事の内容や価格についても指導と監督をいたします。
 排水設備工事をするときは、必ず市の指定した「指定業者」へお申込み下さい。   

 排水設備工事手続きの流れ

    1.指定業者に工事を依頼して下さい。
    2.市(上下水道課)に排水設備計画確認申請書を提出して下さい。
    3.市で書類審査のうえ排水設備計画確認通知書を交付します。
    4.確認書を受領後、工事に着手します。
    5.工事完了時に工事完了届を提出下さい。
    6.市、施主、指定業者の三者立会いのうえ、完了検査を行います。
      合格すると検査済証を交付します。
    7.使用開始届を提出し、下水道を使用することが出来ます。

    ※ 2〜5、7は指定業者が代行します。


ご案内

くらしの分類

くらし ライフライン [上水・下水道]

  • 最終更新日時 2009年4月3日(金曜日) 16時43分
  • コンテンツID 4-23-13-173
  • 印刷用ページ
情報発信元
地域整備課  庁舎2F
電話番号 0767-22-1119
ファックス 0767-22-4484
メールアドレス post@city.hakui.lg.jp(返信が必要な場合は、メール本文にお名前・ご住所をご記入下さい)