羽咋市

  • 文字の大きさ・色の反転
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色反転
  • Translation
  • english
ホーム くらし お知らせ イベント 手続き・申請・業務内容 各科・施設
  • 最終更新日時 2007年5月8日(火曜日) 11時20分
  • コンテンツID 4-23-7-289
  • 印刷用ページ

成年後見人制度

情報発信元 健康福祉課 庁舎1F

尊厳と安心を

認知症や知的障害、精神障害などによって判断能力の低下が見られる場合に、適切な介護サービスの利用や金銭的管理、法律的行為などの支援につなげるための制度です。不利益をこうむったり悪質商法の被害者となることを防ぎます。

申立てができるのは、本人、配偶者、四親等内の親族などですが、身寄りがないなどの理由で申立てる人がいない場合、市町村長が申立てをすることができます。

例えば、下記のような場合、制度の利用が必要と考えられます。
・医療機関の受診や福祉サービスの利用等の契約に関して支援が必要な場合
・悪徳商法や消費者金融などの経済的被害を現に受けていたり、その可能性がある場合
・預貯金管理等の財産管理、遺産相続等、法律行為の支援が必要な場合

 成年後見制度は大きく分けて「法定後見制度」と「任意後見制度」があり、「任意後見制度」は、高齢者本人が、判断能力の衰えた場合に備えて、あらかじめ自分で後見人を選んでおき、将来の生活支援や看護、財産管理などを頼んでおくという制度です。

【お問い合わせ先】
羽咋市地域包括支援センター (電話)22-0202

ご案内

くらしの分類

くらし 保健・福祉 [高齢・介護]

  • 最終更新日時 2007年5月8日(火曜日) 11時20分
  • コンテンツID 4-23-7-289
  • 印刷用ページ
情報発信元
健康福祉課  庁舎1F
電話番号 0767-22-1114
ファックス 0767-22-1048
メールアドレス post@city.hakui.lg.jp(返信が必要な場合は、メール本文にお名前・ご住所をご記入下さい)