羽咋市

  • 文字の大きさ・色の反転
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色反転
  • Translation
  • english
ホーム くらし お知らせ イベント 手続き・申請・業務内容 各科・施設
  • 最終更新日時 2016年4月5日(火曜日) 14時11分
  • コンテンツID 4-23-6-3609
  • 印刷用ページ

市・県民税特別徴収税額の納期の特例について

情報発信元 税務課 税務課課税係 庁舎1F

特例を受けるには申請が必要です。

従業員が常時10人未満の事業所は、特別徴収税額を年2回に分けて納入することができます。

通常、特別徴収された個人の市県民税は、特別徴収義務者である事業所等から翌月10日までに、市に納入していただき、年間12回の納期を設けています。

事業所等で給与等の支払いを受ける者が常時10人未満(臨時、パートを含む。)である場合には、給与の支払いの際徴収した特別徴収税額を年2回に分けて納入することができます。(地方税法第321条の5の2、市税条例第40条)

この納期の特例を受けようとする特別徴収義務者は、事前に申請をする必要があり、申請後に承認された場合、特例が適用となります。

なお、この適用は、承認を受けた日の属する月から適用されます。

○6月(第1回)から11月(第6回)まで→納期限:毎年12月10日
○12月(第7回)から5月(第12回)まで→納期限:毎年6月10日

※1)承認を受けたあと、給与を支払う人が常時10人以上となった時には、納期の特例を受けることができなくなります。
「納期の特例取消の届出書」をご記入の上、速やかに税務課へ提出をしてください。
取消の場合、取消の申請日以前の各月分は、取消された月の翌月10日が納期限となります。

※2)承認申請書を提出されても承認されない場合があります。承認(却下)通知書でお知らせします。

※3)前年度までに承認がされている事業所は、年度が変わっても申請書の提出の必要はありません。

ご案内

係名 税務課課税係

くらしの分類

くらし 届出・相談 [税金]

  • 最終更新日時 2016年4月5日(火曜日) 14時11分
  • コンテンツID 4-23-6-3609
  • 印刷用ページ
情報発信元
税務課 税務課課税係 庁舎1F
電話番号 0767-22-1113
ファックス 0767-22-9166
メールアドレス post@city.hakui.lg.jp(返信が必要な場合は、メール本文にお名前・ご住所をご記入下さい)