羽咋市

  • 文字の大きさ・色の反転
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色反転
  • Translation
  • english
ホーム くらし お知らせ イベント 手続き・申請・業務内容 各科・施設
  • 最終更新日時 2013年11月26日(火曜日) 17時36分
  • コンテンツID 4-23-5-475
  • 印刷用ページ

後期高齢者医療 保険料の軽減と納め方

情報発信元 総合窓口課 総合窓口課 庁舎1F

後期高齢者医療 保険料の軽減と納め方

所得の低い世帯、制度加入の前日まで被用者保険の被扶養者だった方は、保険料が軽減されます。
また、保険料は原則、年金から天引き(特別徴収)されます。それ以外の方は、納付書による納付または口座振替による納付(普通徴収)となります。
今まで国民健康保険税を口座振替で納めていただいていた方も、改めて口座振替の手続きが必要となります。

●保険料の軽減

■所得の低い方
 世帯(世帯主と後期高齢者医療の被保険者全員)の所得の状況によって、保険料の「均等割額」が7割・5割・2割軽減されます。


●保険料の納め方
原則、特別徴収(年金からの天引き)となります。

 ◆特別徴収
 年額18万円以上の年金を受給している人は、年金から保険料が天引きされます。(ただし、介護保険料と合わせた額が、年金額の1/2を超える場合 は、年金からの天引き対象になりません。
 年金を複数受給されている方の場合、介護保険料が天引きされている年金と同じ年金から保険料が差し引かれますので、必ずしも年金額が多い年金から天引き(特別徴収)されるとは限りません。このため特別徴収できない場合があります。
 また、介護保険料が普通徴収の場合、後期高齢者医療保険料は特別徴収できません。
  

*** 政府・与党による特別対策 ******************************************
 政府・与党により、保険料の納付方法については次のことが決定されました。
 ◆普通徴収の拡大
 保険料を年金天引きされている方でもは、申出により口座振替に変更できます。ただし、これまで納付したいた保険税の納付状況により申出が認められない場合もあります。
***********************************************************************
 
 ◆普通徴収
 保険料が年金天引き(特別徴収)とならない方は、自主納付 ・ 口座振替等で市に納めていただくことになります。

■暫定賦課
 4月から6月までの3期分の納付書を4月中旬以降に送付します。この保険料は、前年の所得等を基にした「暫定」的なものです。前年(平成20年)の所得が確定する7月に今年度の保険料額の決定のお知らせを送付します。






ご案内

係名 総合窓口課

くらしの分類

くらし 保健・福祉 [国保・年金]

  • 最終更新日時 2013年11月26日(火曜日) 17時36分
  • コンテンツID 4-23-5-475
  • 印刷用ページ
情報発信元
総合窓口課 総合窓口課 庁舎1F
電話番号 0767-22-5940
ファックス 0767-22-4229
メールアドレス post@city.hakui.lg.jp(返信が必要な場合は、メール本文にお名前・ご住所をご記入下さい)