羽咋市

  • 文字の大きさ・色の反転
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色反転
  • Translation
  • english
ホーム くらし お知らせ イベント 手続き・申請・業務内容 各科・施設
  • 最終更新日時 2016年4月5日(火曜日) 16時00分
  • コンテンツID 4-23-6-496
  • 印刷用ページ

新築住宅に対して固定資産税の軽減があります

情報発信元 税務課 課税係 庁舎1F

新築された住宅については、新築後一定期間の固定資産税額が2分の1に減額されます。

一定の要件のもとで固定資産税の減額措置があります。

◇要件

・専用住宅や併用住宅であること

・床面積要件は以下のとおりです。


(1)H13.1.2からH17.1.1までの新築分 50平方メートル(一戸建以外の貸家住宅にあっては35平方メートル)以上280平方メートル以下

(2)H17.1.2以降の新築分 50平方メートル(一戸建以外の貸家住宅にあっては40平方メートル)以上280平方メートル以下


◇減額される範囲

住居として用いられている部分の床面積が120平方メートルに相当する部分が減額対象になります。
(併用住宅における店舗の部分、事務所部分などは減額対象とはなりません。)

◇減額される期間

一般の住宅 ・・・新築後3年度分  
3階建て以上の中高層耐火住宅等・・・新築後5年度分 

ご案内

係名 課税係

くらしの分類

くらし 届出・相談 [税金]、ライフライン [住宅・土地]

  • 最終更新日時 2016年4月5日(火曜日) 16時00分
  • コンテンツID 4-23-6-496
  • 印刷用ページ
情報発信元
税務課 課税係 庁舎1F
電話番号 0767-22-1113
ファックス 0767-22-9166
メールアドレス post@city.hakui.lg.jp(返信が必要な場合は、メール本文にお名前・ご住所をご記入下さい)