羽咋市

  • 文字の大きさ・色の反転
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色反転
  • Translation
  • english
ホーム くらし お知らせ イベント 手続き・申請・業務内容 各科・施設

手続き・申請・業務案内

キーワード検索

「届出登録」には29件のお知らせがあります。

前のページ
1   2   3

不受理申出

【申出の対象となる戸籍の届出】 ・婚姻届 ・協議離婚届 ・養子縁組届 ・協議離縁届 ・認知届

  • 市民窓口課
  • 手続き・申請・業務案内
  • 2017年3月31日 14時57分

出生届

お子さんがお生まれになったときは、病院などで発行する所定の届書で、生まれた日から14日以内に出生届をお出しください。同時に子ども医療費助成の登録、児童手当の認定請求をしていただきます。

  • 市民窓口課
  • 手続き・申請・業務案内
  • 2017年3月31日 14時55分

家屋敷課税について


家屋敷課税とは


 市・県民税の家屋敷課税とは、羽咋市内に事務所、事業所または家屋敷を有する個人の方で、羽咋市内に住所を有しない方に、市・県民税の均等割を課税することです。(市民税については地方税法第294条第1項第2号、県民税については同法第24条第1項第2号に規定されています。)  家屋敷・事業所課税は、土地や家屋そのものに課税される固定資産税とは性質が異なり、市や県の仕事である道路や公園の維持管理、ゴミの収集、消防、救急、環境衛生、防犯・防災など、各種の行政サービス費用の一部を負担をしていただくというものです。

  • 税務課
  • 手続き・申請・業務案内
  • 2016年7月1日 13時37分

特別徴収への切替届出書

普通徴収となっていた個人納付の未徴収税額を特別徴収に切り替える場合の届出書です。 ※納期限が過ぎてしまった普通徴収分は、特別徴収への切り替えができません

  • 税務課
  • 手続き・申請・業務案内
  • 2016年4月5日 14時12分

法人の設立、支店の設置、その他の異動について

 法人の設立・支店の設置、代表者や住所地などの登記事項に異動があった場合には申告が必要です。

  • 税務課
  • 手続き・申請・業務案内
  • 2016年4月5日 14時10分

騒音・振動の届出について

規制の目的  工場及び事業場における事業活動並びに建設工事に伴って発生する相当範囲にわたる騒音・振動について、必要な規制を行なうことで、住民の生活環境を保全することを目的としています。

  • 環境安全課
  • 手続き・申請・業務案内
  • 2016年2月24日 15時48分

羽咋市指定給水装置工事事業者の登録

羽咋市内で給水装置の工事を行なう設備業者は、指定店として登録することが必要です。 必要な書類を担当課まで提出してください。  ※登録料は2万円

  • 地域整備課
  • 手続き・申請・業務案内
  • 2015年10月14日 08時49分

森林の所有者届出制度が平成24年4月スタート

 平成23年4月の森林法改正により、平成24年4月以降、森林の土地の所有者となった方は、市町村長への事後届け出が義務付けられます。 ◆届出対象者   個人・法人を問わず、売買や相続などにより森林の土地を新たに取得した方は、面積に関わらず届け出をしなければなりません。(ただし、国土利用計画法に基づく土地売買契約の届け出を提出している方は対象外です) ◆届出期間  土地の所有者となった日から90日以内に、取得した土地のある市町村の長に届出をしてください。 ◆問い合わせ  市農林水産課(22−1116)、県中能登農林総合事務所森林部(0767−52−6600)

  • 農林水産課
  • 手続き・申請・業務案内
  • 2012年4月10日 13時16分

指定校の変更について

 教育委員会では、学校教育法施行令に基づき、小・中学校ごとに通学区域を定め、児童・生徒の住所によって就学すべき学校を指定しています。この指定された学校を「指定校」といいます。特別な事情があると教育委員会が認めた場合は、指定校を変更することができます。

  • 学校教育課
  • 手続き・申請・業務案内
  • 2009年12月18日 11時55分
前のページ
1   2   3