羽咋市

  • 文字の大きさ・色の反転
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
  • 色反転
  • Translation
  • english
ホーム くらし お知らせ イベント 手続き・申請・業務内容 各科・施設

手続き・申請・業務案内

キーワード検索

「くらし 届出・相談 [その他]」には7件のお知らせがあります。

1

印鑑登録

※15歳未満の方、成年被後見人の方は登録できません。

  • 市民窓口課
  • 手続き・申請・業務案内
  • 2017年12月1日 15時46分

郵送による税関係証明(所得証明・課税証明等)の請求

各種税関係の証明の請求を希望し、都合などにより市役所税務課窓口まで来庁できない場合に、郵送で課税証明書や所得証明書などの請求ができます。

  • 税務課
  • 手続き・申請・業務案内
  • 2017年11月20日 13時39分

印鑑登録証明書(印鑑証明)

■証明書及び手数料(1通あたり)

印鑑登録証明書    300円

  • 市民窓口課
  • 手続き・申請・業務案内
  • 2017年7月11日 14時22分

郵送による税証明(固定資産税関連)の請求

固定資産に関する証明を発行して欲しいが、都合により市役所税務課窓口まで来庁できない場合に、郵送で資産証明書や名寄帳などの請求が出来ます。

  • 税務課
  • 手続き・申請・業務案内
  • 2017年5月24日 10時53分

平日の窓口時間延長及び休日・時間外受付について

1.平日窓口時間延長(午後6時30分まで)   ○証明書発行業務   住民票、戸籍謄抄本、印鑑登録証明書等の発行  ○国保・年金業務   国民健康保険加入・脱退、国民年金免除申請、高額療養費申請等  ○その他申請業務   児童手当・子ども医療費・後期高齢者医療の各種申請等  ●注意   延長時間中に来庁されても、他の関係機関などに連絡・確認が必要な場合  は、相手先の都合で手続きができない場合があります。

  • 市民窓口課
  • 手続き・申請・業務案内
  • 2017年3月31日 15時03分

戸籍についてのよくある質問

Q1.住所と本籍はちがうの? A1.住所地とは、実際に住んでいて市区町村に住所登録をしている所在地です。本籍地とは、本籍をおいている所在地です。例えば、引っ越し先に住所登録をしたからといって、戸籍も移動することはありません。 Q2.筆頭者って誰ですか? A2.筆頭者とは戸籍の始めに記載される方です。この筆頭者の姓(氏)が戸籍に書かれている全員に及びます。原則として、初婚同士の方がご結婚されるとご夫婦で新戸籍を作ります。このとき夫の氏を選ぶと、夫が筆頭者、妻が配偶者となります。

  • 市民窓口課
  • 手続き・申請・業務案内
  • 2017年3月31日 15時03分

市議会への請願、陳情・要望について

市政などについて、意見や要望があるときは、個人・団体・法人を問わず、だれでも議会に請願や陳情・要望を提出すことができます。特に、請願をする権利は憲法で保障されています(憲法第16条)。

  • 議会事務局
  • 手続き・申請・業務案内
  • 2013年7月29日 17時18分
1